• 日. 4月 14th, 2024

香港・上海情報

中国ビジネスの情報|海外投資|海外移住|HONG KONG JCBO LIMITED|

香港法人の設立

Byadmin

7月 10, 2023

本日の記事は, 香港法人の設立方法について説明します.

香港法人は外国人であっても,法人を設立することができます. 私自身も日本人でありますが 香港で会社を登記し 香港の会社を経営しています.

香港での会社 登記 というものは外国人であっても非常に簡単に設立はできます.. ただ 問題なのは 最近は 銀行口座の開設が非常に難しくなっています 長期間 銀行口座を使わないということがあればすぐ 香港の会社の場合は 銀行口座を閉鎖されます.

そのような問題点がありますが 当期自身は非常に簡単で, 身分証明書としてのパスポートがあり 国際運転免許証としての 住所確認ができるものがあれば基本的に会社は設立することができます.

弊社としても 2004年から自ら香港で会社を作り 貿易業務を行っておりましたので香港での会社を運営するという経験は結構長い間 行っております.

香港で会社を作る最大のメリットは何かといえば これは 香港市内で特に商売をしないのであれば これは完全に非課税扱いであるという点です.

つまり 第3国で得た利益を香港に送金をし 香港の企業の銀行口座に資金を保管しておくということで 香港企業は海外から送られてきた資金に関しては非課税です.

このメリットは非常に大きいと言えます. 正直これは合法ですから 何も法律を犯してるわけではありません.

それぞれの国にそれぞれのルールがありますので やはり 海外 ビジネスの最大のメリットは,その国が持っているルールを最大限に利用し コストを抑えるということをするのが最も素晴らしいものだと考えています.

香港での会社設立を希望される場合はご相談いただければ サポートをいたします.

By admin